技術と表現と

『技術と表現』をメインテーマに据えながら、自分の興味あることを日々綴っていきます

報告

このブログを書き始めたときに、「三日坊主にだけはならないように」と書いたのに、さっそく三日坊主になってしまいました。
こ、ここからもう一回…!!

さて、題の通り、今日は一つ報告があります。

筑波大の編入試験に受かりました!!

実はこのブログを始めたのは、編入試験を受験した直後で、今日まで結果がどうなるかすごくドキドキしながら過ごしていたのです。
いやー、やっと解放された笑
それまで1年数ヶ月ずっと続けてきたインターンを一旦休み、6月頭から試験勉強を本格化させてやった甲斐がありました。
本当に受かってよかった。。。


で、なんで筑波大に編入しようと思ったのか。
それは、Digital Nature Groupという筑波の落合さんのところで学びたかったからです。
初めてこの研究室に伺ったのは今年の2月のことでした。実はその頃SFCの編入も受けていて、SFCに行くかどうしようと悩んでいたのです。
でも、研究室に行って、実際に落合さんの話してるのを聞いたりしたら、もうここしかないと思ったんですね。どうしても落合さんのところで研究や表現活動をしたくなった。

落合さんのところは、生徒が研究するものはそんなに制限がなく、各々割と好きなことをやっています。そこがすごく好き。
自分は、ある特定のものだけを研究したい、とは今は全く思っていません。というのも知りたいことが山のようにあるからです。
人間のことを知りたい。
それには様々な方法があるわけです。
それらすべての方法を許容してくれるであろう研究室がDNGだと僕は勝手に思っています。


毎度毎度、思いついた言葉でつらつら書いているので、とても読みづらいとは思いますが、以上が今日の報告です。
これから来年の4月までは公式にニートをやるわけです。
やってみたい、作ってみたい、と思うことをすべてやっていこう。